平成30年度飲食店等事業者におけるHACCP理解醸成事業(厚生労働省委託事業)
「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理講習会」開催のご案内(群馬会場)

HACCPに沿った衛生管理の制度化について、国会で審議されています。
すべての食品等事業者(食品の製造・加工、調理、販売等)が衛生管理計画を作成・遵守することが必要となり、小規模事業者ではHACCPの考え方を取り入れた衛生管理の実施が必要となります。

日本食品衛生協会では、厚生労働省が実施する「飲食店等事業者におけるHACCP理解醸成事業」の委託を受け、食品衛生指導員を中心とした小規模な飲食店事業者の皆さまに、HACCPの考え方を取り入れた衛生管理について理解を深めていただくとともに、各地域においてHACCP普及に向け中心的な役割を果たすことができる方を育成することを目的に、講習会を全国7会場で実施することとなりました。

本講習会では、食中毒予防の点からHACCPの考え方を取り入れた衛生管理のポイントを解説し、衛生管理計画の作成と記録ができる演習を行い、より実践に近いものとなっております。ここでは群馬県内で行われる講習会をご案内させて頂きますので、是非この機会にご参加ください。

1.講習会名

平成30年度 飲食店等事業者におけるHACCP理解醸成事業(厚生労働省委託事業)
「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理講習会」

2.カリキュラム

時間 内容
14:00~14:05 開会挨拶
14:05~15:50
(105分講義・演習)
・小規模な一般飲食店におけるHACCPの考え方を取り入れた衛生管理の実施
・衛生管理計画の作成と記録の実践
15:50~16:00
(10分)
質疑応答

3.講習会開始日、会場

日時 平成30年9月21日(金)14:00~16:00

場所 群馬県立産業技術センター(前橋市亀里町884-1)

http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/intro/access.html

申込期間 平成30年6月1日(金)~ 平成30年9月13日(木)

 

4.対象者

食品衛生指導員、小規模な飲食店事業者

応募者多数の場合、業種や事業規模を考慮させていただきますのでご了承下さい。

5.参加費用

無料

6.定員

各会場100名程度(応募者多数の場合、業種や事業規模を考慮させていただきますのでご了承下さい。)
※定員になり次第締切りいたします。
※受講が決定しましたら【確認票】をお送りいたします。

7.申し込み方法、お問い合せ

公益社団法人日本食品衛生協会 公益事業部 HACCP事業課(担当:吉田、髙橋)
電話番号:03-3403-2112

お申し込みは、下記「資料ダウンロード」より申込書をダウンロード頂きFAX(03-3403-2384)にてお申し込み頂くか、メール(jfha-seminar@jfha.or.jp)でお申込みください。
メールでのお申込みの場合は、件名に【HACCP理解醸成事業】と明記してください。

資料ダウンロード PDFの閲覧は「AdobeReader(無償)」が必要です。

資料ダウンロード